雑記

朝活には至らなかったけど、朝飯は食べられた。

昨日のブログで朝活はやっぱり最強じゃないか的なことを書きましたが、実際に今日の朝、僕は起きられたのでしょうか。

朝活なるものは出来たのでしょうか。

結論から言えば朝活は出来ませんでした。

でも、目覚めはやっぱり良かった。

いつもの、あの布団から重くて辛い頭を抱えて這い出ることもなく、すんなりと目が覚めたのです。

あまりに早く起きられたせいで、うっかり二度寝をしてしまったものの、それでもいつもより30分早く行動を開始し、誰よりも早くオフィスに到着し、サンドウィッチを食べ、頭と気持ちを整理して仕事をスタート出来ました。

やっぱり大切なのは、睡眠時間よりも、寝る時間なんじゃないか。

そんな気がします。

夜中の1時や2時に寝ると、いくら沢山寝ても寝起きは最悪。

一方で、12時前後に布団に入れば、朝はスッキリした気分になります。

これを書いている今がちょうど12時。

書き終わったら速攻でお風呂に入ります。

転職の面接を直前に控えているので、本当はやりたいこともありますが、明日の朝に回します。

だから、明日はしっかりと起きないといけません。

面接用のレジュメを作って、お昼にはエージェントの方に送り、添削を受ける予定です。

今日はすでに頭を沢山使ったので、しっかり休んで転職準備を進めて行きます。

朝活の効用とかいうレベルじゃなく、ただの日記とかしてますが、明日の今頃何を思っているか。

乞うご期待。