ブログ運営

【ブログ】ネタが見つからない人へ!○○度を上げればすぐにネタは見つかります!

こんにちは、KENです。

今回は「ブログネタの探し方」についてです。

ブログ初心者の方が抱く悩みとして「書くネタがない」が頻繁に挙げられます。

「特化」「雑記」かという議論はよく巻き起こりますが、少なくとも雑記ブログについてはネタに悩むことは少ないと思っています。

僕自身、書く元気がないことはあっても、書くネタがない状況は一度もありません。

それどころが、ネタや下書きがどんどん溜まり、積本ならぬ積ブロ状態です(笑)

どうしてそんなにネタを思いつくのか。僕がネタ探しにおいて大切にしているのは、ずばり「解像度」です。

「解像度」を上手くコントロールすることで、どんな事でもネタに変えられます。

一体どういうことか説明していきますね。

自分が知ってる≠他人も知ってる

自分にとっては当たり前と思っていることが、他の人にとってはとても貴重な情報だったりします。

ここでのポイントは「いやいや、さすがにこれは常識でしょ!」と感じることこそ、注意深く見つめること。つまり、解像度を上げることです。

例えば「SIMフリースマホ」「格安スマホ」についての話。

僕は数年前からワイモバイルを使っていますし、家族も全員格安スマホです。最近はCMや広告でも頻繁に見かけますし、今更使い方や乗り換えについて記事を書いても需要はないだろうと思っていました。

ところが、たまたまツイッターで見つけたSIMフリースマホへの乗り換え記事が結構人気になっていたんです。タイトルは「明日、ついに格安スマホに挑む!」というニュアンスでしたが、失礼ながら正直「え!?まだそんな方がいるのか!?」と感じてしまったのです。

SIMフリースマホの話なんて、既に世に出尽くしている、多く方になじみがあるだろうというのは自分の勝手な思い込みで、まだまだ馴染みのない方も沢山います。

自分が知ってて当然と思っていたり、誰でも経験してるだろうと思っていた事が、実は貴重なネタに変身する可能性を秘めています。

先入観にとらわれず、解像度を上げてみることで、ネタやヒントが見つかるんです。

切り取り方で自由自在

どんなことでも、切り取り方・取り上げ方次第でネタにつなげる事が可能です。

例えば、僕には兄弟が2人いるんですが、これも立派なネタになります。

「兄弟と仲良くする方法」

「兄弟だから得したこと・損したこと」

「兄弟との最高の思い出」

「兄弟の彼氏/彼女に会って感じた3つのこと」

「兄だから感じる兄弟の悩み3選」etc

これらは何も特別な知識が不要です。現時点の「属性」を活用しただけですが、切り口次第でいくらでもネタが思いつきます。

もちろん、SEOやキーワードを意識しようとするともう少し捻りが必要ですが、ネタ自体はいくらでも見つけられます。

自身の属性だけでなく、その日1日で感じたことや引っかかったキーワードも使えます。

ちなみに今日僕は「サービス残業」「読んだ本」「兄弟のこと」「車買った」「転職活動」こんなキーワードが頭に浮かびました。

サービス残業は、自分が過去大量にサビ残をしていたのを辞めたことについて書こうと思いましたし、車を買ったこともそのまま記事に出来そうです。

転職活動は今まさに取り組んでいることなので、こちらも最高のネタになります。

最近は書くのがしんどいとなると、ブログを書いてることをブログに書いたりします(笑)

正直あまりオススメできる内容ではありませんが、特に最初は「書くための筋力」をつける必要があるため、ネタにこだわる必要はありません。

むしろ「こんなのネタにしてもいいのかな?」というレベルの話も、解像度を上げてネタとして活用しましょう。

切り取り方次第で膨らませることや、有益な情報・記事にすることもできます。

今回は「解像度を上げることが、ネタ探しに繋がる」という話でした。

自分にネタなんてない・・・と嘆かず、じっくり自分を見つめてみましょう!