雑記

人間疲れると本当に何もできなくなるから、適度な休息が大切だよね

いや、この一週間はしんどかった。

いつもは多少なりとも何か世のため人のためになる事を書いているけど、今回は違う。

ただの日記です。

3連休、仕事が終わらずに土曜日と月曜日に3時〜4時間会社へ。

思えばこれも良くなかった。会社と言ってもサービス残業。お金は一切出ない。

毎月奇数月は忙しいんだけど、今回は特に色々あって。仕事がかなり立て込んで中、転職活動もやらなきゃだし、ブログや運動もしなきゃだしで、てんやわんや。

そんな時もサービス出勤したもんだから、心身ともに疲れが抜けず、そのまま平日へ突入。

会社にいても仕事がはかどらず、終わらないから長時間労働→疲れてブログや転職活動どころではない→睡眠不足→何もできない。

疲れる前に休むことが大事っていうけれど、まさにその通りで、疲れていると何もできない。休まないと、疲れた状態でいろんな事をする羽目になるから、更に悪循環。

ブログも更新できず、やると決めていた他のことも総崩れ。。。

本当、ブログを毎日書いてる人ってすごいよ!!

 

一体どこにそんな体力と精神力があるのか。

色々と疲れ果て、もう転職活動なんてやってられない。。。大分今週は凹んでました。

まあ、そんな中思ったのは、やっぱり夜型の生活は良くないってこと。

なんでも前倒しでやる事でうまく行くように、1日の生活もどれだけ前倒しするかでその日にできる事は変わるんだと思った。

結局、仕事にズルズル全部の力を持っていかれて、他のことをやる意思や気持ちが残らない。

朝のうちに、必要なことや1日の流れをはっきりさせ、計画を立ててこそ、うまく行くんだと思う。

朝のうちに1日の計画を立てるには、少なくとも30分は時間が必要。

今の僕にはそんな余裕もないので、人生的に一番力を入れるべきは、体力作りとかではなく、朝早く起きて、自分を整理する時間を作ることなんだと思う。

というわけで、明日からは朝ごはんをきちんと食べ、その日1日の計画を立てる。

1日の計画さえ立ててこなせないなら、一週間もできるわけがない。

さ、力を抜いて頑張ろう。