お金

【実証済み】産休中に副業初心者の奥さんが1ヶ月で3万円を稼いだ方法

2020年は【副業】が更に広がっていくと言われていますね!

そんな最中、なんと僕の奥さんが人生で初めての副業に挑戦し、たった1ヶ月で3万円を稼ぎました。

一つ前の記事で書きましたが、僕は「中途半端」にブログ副業を2年間やりました。

結果、稼いだお金がせいぜい3万円とかです。

それに対して奥さんはたったの1ヶ月で3万円を稼ぎました。

副業を勧めたのは僕でしたが、さすがに凹むというか、複雑な気持ちでした(笑)

というか、まじで、だいぶ嫉妬しましたね。本当に(笑)

僕が勧めて得らた利益なんだから、僕に半分、いや全部くれと言いそうでした。

 

一体どうやって僕の奥さんは産休中に副業で3万円を稼ぐことができたのか?

今回はその具体的な方法をご紹介します。

先にお伝えしておくと、再現性はとても高いです。

決してハードルは高くないので、副業未経験・初心者の方にはオススメです。

奥さんのスキルレベル

『奥さんが特別なスキルを持っていたのでは?』

と思うかもしれませんが、実際のスキルをあげるとこんな感じです。

⚫︎パソコンスキル(ワード・エクセルは初心者)

⚫︎お菓子作り(元パテシエ)

⚫︎普通自動車第一種運転免許

職歴も「パテシエ」⇨「アルバイト1年」⇨「事務職2年」⇨産休(いまここ)

元パテシエ以外は、いたって普通です。パワーポイントは使えません。

初心者の方からすると、もうここまでの情報だけで何だか自分にもできる気がしてきますよね。

僕はブロガーの端くれなので分かりますが、ブログで月3万円を稼ぐって相当なパワーが必要です。記事を書く力、読まれるキーワードを探す力、分析する力、そして何より稼げるまで折れずに継続する力です。

これだけやっても半年かけて3万円稼げない場合があるくらい難しいです。
リスクは低いけど、リターンも期待できないのがブログです。

副業といえば必ず引き合いに出るブログですが、奥さんは文章を書くことが極端に嫌いです。

事務職へ転職する時なんか、職務経歴書が上手く書けずに涙を流したほどです。

では、一体何を使って稼いだのでしょうか?

答えは【クラウドソーシング】です。

初心者でも月3万円が稼げるクラウドソーシング

クラウドソーシングとは、インターネットを介して不特定多数の人々に業務を委託することを指しています。

国内大手だと、クラウドワークス】と【ランサーズ】が有名ですね。

いずれも国内市場で上場を果たしているクラウドソーシング仲介企業です。

PCとネット環境さえあれば誰でも仕事を探すことができ、面倒な手続きは一切不要です。

クラウドソーシング上に出回っている仕事・案件の内容の一例を挙げてみましょう。

⚫︎プログラミング 、HP作成
⚫︎ライティング、ブログ記事やドラマの感想など
⚫︎動画編集、YouTube動画関係
⚫︎HPのロゴ、バナー制作
⚫︎アンケートやデータ入力
⚫︎企業の事務支援

一定の専門スキルを要するものから、「ネットショップの顧客対応」「アンケート内容のデータ化」「特定の項目に関するweb調査」といったものまで、幅広くあります。

専門スキルが必要な案件でも、初心者にはゼロから指導してくれるものもあるので、やる気次第で選択肢や仕事の幅を広げることもできます。

ただ、報酬面では普通にアルバイトをした方が稼げるようなものも沢山あります。

時間や場所を選ばずできるという手軽さの一方、一定程度のスキルがないと低単価な案件しか獲得できず、稼ぐ力が弱いという側面もあります。

さて、一体奥さんはどんな仕事で3万円を稼いだのでしょうか?

具体的に紹介します。

エクセルへのデータ入力

最初にトライした仕事は、Amazonで条件に合った商品を検索し、エクセルに指定された項目を入力するという事務作業でした。

1日5時間の作業を5日間実施し、トータルで11,000円の報酬を獲得しました。

また、入力したデータを加工するという追加作業の発注をもらい、12時間の作業で1万円の報酬をもらいました。

営業メール送信

営業メールを企業に送るお仕事です。

HPの問い合わせページ経由でメールを送る作業ですが、こちらは1日あたり7時間行い4日間で合計3,000円でした。

460件とボリュームも多く、やってみると意外に時間がかかった案件ですね。

ネットショップのメール発送

ネットショップで注文後に商品の発送案内メールを送るお仕事。

お試しで10件で500円。1件あたり50円ですが、数分で完了する作業なので、さくっとこなせたそうです。

インタビューの文字起こし

45分の音声データを文字に起こす作業。

作業時間は約20時間で、報酬は3,500円です。

文字起こしは僕もやった経験があるのでよく分かりますが、滅茶苦茶時間がかかります!

単価が高いので、まとまったお金にはなるものの、意外と根気が必要な作業なんですよね〜。

手書きアンケートの文字起こし

58枚の手書きアンケートをワードに文字起こし。

作業時間は3時間で報酬は1,000円。

こちらも比較的簡単な作業ですね。


アルバイトの方が稼げるのは間違いないが・・・

他にも細かいアンケート回答などもありますが、主な案件はお伝えした通りです。

作業時間を合計すると、ざっと見積もって90時間ですね。

仮に時給900円のバイトをやっていたら、81,000円稼げているので、アルバイトと比較した場合手に入れた報酬は半分以下です。

「かけた時間に対して、報酬安すぎ!!!!」

そう思いますよね。だって、時給に換算すると350円ぐらいです。まじで衝撃です。

ただ、これは捉え方によって変わります。

常に在宅かつ、自分のタイミングで働ける

仕事の受発注から作業まで、奥さんは自分の好きなタイミング、好きな場所で働けます。

今は産休中なので基本的には家にいますが、休憩したり家事の合間にさくっとできます。

バイト先、パート先にわざわざいく必要もありません。

融通が非常にきく点は、時間やシフトに縛られるパートやバイトにはないメリットです。

そもそも、産休中なので、身体やお腹の子のためにも無理はできません。家で安静にしながら仕事ができるのは安心ですし、ちょっとした気晴らしにもなります。

あらゆる価値が積み上がり、増していく

アルバイトと違い、クラウドソーシングは個人の実績や信頼が蓄積されていきます。

僕がパートではなく、クラウドソーシングを奥さんに勧めた理由もここにあります。

アルバイトはどんなに価値や素晴らしい仕事をしても時給はほとんど上がりません。

でも、クラウドソーシングは違います。

最初はたとえ単価が低い仕事ばかりだとしても、着実に実績を積み上げ、信頼を築いていくことで、より難しい仕事、より単価の高い仕事を得られるようになります。

信頼、実績、スキル、報酬の全てが、仕事をこなすほどに上がっていきます。継続するほど、雪だるま式に上昇し、アルバイトでは得れない報酬を獲得できるようになります。更に極めれば、フリーランスとしての道も拓けます。

駆け出しということもあり、まだまだ時給に換算すると奥さんが得た報酬はアルバイトと比べ少ないです。

ですが、これからの伸び代はともて大きい。そこが最大の魅力です。

お金が意外に奥さんが得たもの、思ったこと

率直な感想を奥さんに聞いてみたところ、

「大変」

「時給換算したら負け」

「分からないこと、新しい事を色々覚えさせられる」

「グーグルスプレッドシートの保存方法が分からなくて混乱した(自動保存です)」

ポジティブな言葉はほとんど出ませんでした(笑)

でも、いいんです。元々上昇志向とか、新しいことをやるのが嫌いな方なので、今回クラウドソーシングに挑戦してくれただけでも奇跡もんです(笑)

何より今回の記事で僕が伝えたいのは、決してPC操作が得意でもなく、専門的なスキルも持ち合わせず、なおかつ最初はできるか不安を抱いている人でも、初めてクラウドソーシングに挑戦し、自ら仕事を受注し、報酬を得ることにも成功したという事実です。

最初の登録やちょっとしたコツは僕が教えたものの、それ以外は見よう見まね。一つ案件をクリアしてからは、積極的に自分で案件を探していました。

僕が仕事から帰ると「今日も1件案件受注したんだよ!」と誇らしげに言ってくる姿には、正直驚きもしました。

「とりあえず1件こなして、続くかどうかは様子を見てみよう」と思ってましたが、気づけば自分で良さそうな案件を見つけ、1ヶ月も経たずにしっかり報酬もゲット。

ここまで上手くいくとは予想していませんでした。

うちの奥さんでも出来たんです。

これを読んでいる方が「スキルが・・・」「知識が・・・」「経験が・・・」と悩んでいたら、まずは1件仕事に応募してみましょう!

スキルや専門的な知識がなくても、やる気さえあれば誰でも案件を獲得し、信頼・実績・スキル・報酬を少しずつ積み上げることができます。

うちの奥さんが身篭った身体を張って証明しています(笑)

クラウドソーシングを始める準備

初心者が始める時のコツや案件を獲得する際のポイントについては、また別の記事でご紹介します。

最後に今回奥さんが副業としてクラウドソーシングを始めるにあたり購入したアイテムと、僕のオススメ本を紹介したいと思います。

クラウドソーシングで稼ぐなら、PCは必ず準備しましょう。

新しく購入するなら、以下のポイントで探してみてください。

⚫︎Microsoft officeが搭載されているもの
⚫︎性能は標準的なもので十分
⚫︎値段は7万円程度の機種
⚫︎ノートPCがオススメ

ちなみに5箇所くらい電気店を周り、最終的に奥さんが決めたのはコチラのPCです。

価格も安く、パソコン初心者の方にも非常に使いやすいです(奥さんも大満足)

また、これから副業を考えている方には下記の本もオススメです。

考え方や、本当にやるべきかどうかを判断する際に参考になりますよ。

あっという間に副業収入の記録を抜かれた僕ですが、このまま負けてはいられないので、まずはこのブログに力を全力を注ぎます。

初心者クラウドワーカー向けの活用術やテクニックは、次回の記事で書いてみたいと思います。

副業、クラウドソーシングに興味をもった方は、思い切ってトライしてみてください!