雑記

普段と違う事が起きると、あっという間にリズムが乱れる!!

甘えだと言われればそれまでですが、新しく始めた取り組みやチャレンジが続かない時って、普段と違う環境や生活スタイルになった時に起きるんですよね。

僕の場合、実家へ帰省したり、旅行や出張へ行くと、大抵その時を境に辞めてしまうことが多いです。

いつもと違う環境へ行くと、普段整っているものが無かったり、生活のスタイルが変わったりと、出来ない理由が出て来てしまう。

実はこの3日間、北海道へ旅行に行っていました。

そうすると、必然的に普段やっている筋トレが思うようにできません。

運動靴や運動着をわざわざ持っていくのは面倒だし、部屋でバービージャンプをするわけにもいかないし。

で、ブログも実は更新がちゃんと出来ていなくて、理由はちょっと怠けたから。

いつも夜に書くことが多いんだけど、生活リズムが変わったり、ご飯を食べてばかりのせいか、頭がぼーっとして書けませんでした。

なんかこう、いつもと違う環境や状態だと、腰が重いんですよね。

で、大体ここでペースが崩れると、甘えが生じて動きがストップしてしまう。

この記事もついさっきまで「今日は帰路で疲れたし寝よう・・・」そう思っていた気落ちを振る立たし、「たとえ内容が薄くとも、更新はしよう!」と書いています。

なんでお茶を濁すような記事になってます(泣)

こんな記事を読んでも人生のレベルアップにはならないんじゃないか・・・

書きながら全くレベル上がんねースライム並みの経験値すらも危ういは〜と思ったんですが、個人的には人生一歩前に進みました。

なぜなら、大抵普段と違うこと(環境)をした後は、なし崩し的に辞めてしまう時が多いのですが、そこが一つの耐えどころなんですよね。

仮にイレギュラーな要素や自分の弱さで数日継続していたことが止まってしまっても、ここが分かれ道だと捉え、無理やりでもやる。

何かを継続していると、こうした不測(大げさだけど)の事態や障害は現れます。

それにぶつかった時、理想を言えば乗り越える力が必要ですが、それがダメなら避けて通る。

つまり、無理して乗り越えようとせず、脇をすっと通って、またいつものペースで歩けばいんです。

一番やってはいけないのが、無理に越えようとして逆にやる気を無くしたり、越えられなかった事を重要視しすぎて歩みを止めてしまう事です。

大切なのは「継続」する事であり、そのために必要なのは歩ける道を探す事です。

いつもの僕なら壁を前に体育座りをし、そのまま寝てしまっていましたが、今回は上手く迂回することができました。

結果とし、あまり中身はないけれど、更新出来ています。

生きていれば、自分の内外で色んな事態に出くわしますが、例えゆっくり遠回りでも、自分が決めた道に戻れれば、いくらでも先へ進めます。

そんな事を思いました。